寺子屋の里 ~彦根市の高校受験対策少人数制学習塾~

栄養・食事と教育

栄養・食事と教育について

『栄養・食事と教育』についての座談会に参加させていただきました。

今まで教育の観点から子どもたちと向き合ってきましたが
今回の座談会では目からウロコな情報ばかりでした…

①基礎体温について
②同じ野菜でも栄養価が異なる
③栄養不足による子どもへの影響
④発達障害・学習障害の子どもたちと食生活 

本当に”食生活”は私たちの生活には欠かすことができません。
”たまには…”の積み重ねによって私たちの健康は変わってきます。
”食生活”を見直すだけで子どもたちの成績にも大きく変化が
表れることには驚かされました。

なによりも…
”今の食生活のままでは健康ではない!”
この言葉がとても印象的でした。

今回は食生活を中心した子育て・学習面について
お話をお聞きすることが出来て本当に勉強になりました。

私のお話にも熱心にお聞きいただいて本当に感謝です。
少しでも子育てに疑問を感じられている方々の相談にのり、
よりよい学習環境を提供させていただけたらと思っています。
本日のお弁当です

参加者からの質問

参加者からさまざまな質問があり、
改めて考えさせられることが多くありました。

1.同じ教育をしているのに全国で学力に差が生じるのか?
2.同じ滋賀県内でも学力差が広がっているのか?
3.秋田県は学習塾が多いわけではないのに学力水準が高いのか?
4.長野県上田市で実施された『食育』について

個人的には長野県上田市で実施された『食育』 について詳しく調べて、
『食事と教育』の観点からも子どもたちと関われたらと思っています。

第2弾も出来れば開催して、さまざまな角度から子どもたちと関われたらと思っています。

お問い合わせはこちら

PAGE TOP